去る7/29〜8/3、熊本県の被災地を巡るEventを行ってきました!

 

一日目、震源地付近の益城町総合体育館(現 避難所)にて

二日目、八代市日奈久にて

三日目、南阿蘇オーベルジュ森のアトリエにて

 

初日の益城町総合体育館では、Eventスペースとして新たに建てられた場所で、マジックショー/音楽LIVE/スピリチュアルカウンセラーによるトークショー/Live Paintをそれぞれの出演者が行いました。

image

image

image

image

image

ちょうど、この日は、避難所の皆さんに仮設住宅の鍵が渡された日だったようで、皆さんお引越しをされていました。

それでもまだ避難所には700名の方々が生活をしておられるそうです。
結構子供たちが、子どもらしくない言動が目につき、かなりストレスフルな環境下で過ごしているんだなと感じた。
無理ないよね。
ビニール袋がかしゃかしゃっていうだけで「うるさい!」と怒鳴られるようです。これ現状。

 

二日目
八代市日奈久温泉街にて復興LIVE

この日奈久の地は、開湯600年という歴史ある土地なんですね。
そして、その温泉は日本で3本指に入る程、泉質が最高です!飲泉も出来ます。皮膚の疾患に優れた効能があります。

地震当初「日奈久断層」とニュースで連日騒がれ、風評被害により観光客が激減してしまい、
復興Eventを開催。地元の方々の御協力により素晴らしい企画が実現しました。

 

地元八代出身 Tenor Sax player SE JI

image

 

益城町で被災された矢野さん(龍笛)と坂田さん(笙)の演奏。熊本雅音会のお二人。

image

 

 

西原村で被災されたArtistのARENAさん。ご自身の曲で、即興でLive Paintも行います。歌も歌われます。

image

 

田倉 謙さん。 私たちのお弟子さんで、日本と台湾のハーフの熱血Singr。

image

 

スピリチュアルカウンセラーの伊名結海(いな むすみ)さん。マイナスにフォーカスせず、プラスにフォーカスする大切さをお話し頂きました。

image

 

マジシャンの牧さん。お見事!凄かった&ユーモアのあるとっても楽しいショーでした。

image

 

MACSSY&SE JI。 東日本大震災のチャリティーソングでもある、Universal Mindをここ熊本でも歌いました。

image

 

 

元H2Oの中沢けんじさん。素晴らしい演奏と歌で感動しました。

image

 

ウクレレ奏者のTakeさん、ボンボ藤井さんを交え、最後は皆で「涙そうそう」を歌いました。

image

 

楽しかった!少しでもお役に立てたなら幸いです。

image

 

三日目
今回同行させてもらった地元のArtist ARENAさんは、2回目の震度7で揺れた震源地「西原村」のご出身です。

ご自宅を見せてもらいました。

発想の転換、ポジティブにのみフォーカスする力は凄い◎
激震Cafeとして、ありのままで営業再開しています。

Life is ART.って言葉がぴったりくるような、そんな場所でした。
地震の恐ろしさを感じつつも、それを良いエネルギーに換えている視点に脱帽。The 破壊と創造。

西原村をあとにし、南阿蘇へ向かう。
自然豊かな美しい風景の見える大好きな道が通れなくなっていて、それがかなり私的には凹みました。

南阿蘇オーベルジュ森のアトリエでは、お客さんのほとんどが、地震を体感した方々ばかりで、短い時間でしたが、楽しい時間を共有出来ました。

連日のメンバーと。

南阿蘇オーベルジュ森のアトリエでは、九州最大の天文台があり、今回なんと土星を見ることが出来ました♪

熊本復活を願って、合掌🙏

Categories: news

0 thoughts on “熊本Report”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Related Posts

LIVE Info

2017/5/27岐阜”BOONIESCAMP”

MIHOです、地元GIFUでライブさせて貰おうと企んでおります♪ &n Read more…

news

CINDERELLA MC BATTLEへ出場決定!!!!

2017年、最初のご報告は、、、 じゃじゃん! “MCMI Read more…

news

本日の時間変更について

本日の益城町総合体育館でのボランティアLIVE開催時間が15:00スタ Read more…